2009
10
11

秋の取立山

子供と取立山に登りました! 初め疲れたー!を連発していましたが3分の1を過ぎた辺りから調子が出てきたのか?
同じ様なスピードで登っていたお姉さんから飴を貰ったのが効いたのか?
ペースアップ。勢いがついたら大人と殆ど同じスピードです。
来年になったら僕より登るの早いかも。
東山いこいの森コースはハイキングの延長線にある感じで誰にでもお勧めできます。
もちろん風が吹くとかなり寒いし、カッパ等の最低限の装備は必携ですが。
 

白山山頂はずっと雲の中でした。
朝、上志比の辺りから見た白山は初雪でうっすら白くなっていて冬の訪れを感じました。
 

斜面に少し日が差す。
 

今日はプラティパスを保温ケースに入れずに使いましたがノントラブル。
とても調子良かった。前回の不具合はプラティパスを凍らす行為がマズいのかも?
ビッグジップみたいに口が開かないので後から氷を入れられないのでしょうがないけど。
 

サンドイッチで笑顔。
 

鮮やかじゃあ無いけど、1時間程でこの景色は言うこと無し。
 

この辺りの紅葉は始まったばかり。
でも今年はあんまりみたい。
 

日がかげると木々がまた違った色合いで見えて良い。
 

こつぶり山からの下り
 

大滝手前の沢。ここからが核心部。
帰りは大滝周りで帰ることにしましたが、大滝手前から崖のトラバースがあり
大人ならなんて事ない(ちょっとは危ない)んやけど、小さい子供が居るなら止めた方が賢明だと思いました。
うちの子は足の置き場が分からないみたいで指示するのも大変でした。
距離にして100m位ですが、この沢を渡るのも子供では足が届きません。
ロープ場も足場が不安定で一番狭い所では足下の岩が崩れビビりました。
親が両足と膝の3点支持で子供を両手で抱える場所があり冷や汗が・・・。
それでも楽しかったと言うので子供はたくましいね。
 

無事ゴール!
 

09:39 駐車場
11:08 取立山頂上着
11:35 取立山頂上発
11:53 避難小屋
12:02 こつぶり山頂上
13:20 大滝
13:47 駐車場

登り 1:30 (東山いこいの森コース)
下り 2:12 (こつぶり山・大滝コース)

歩行距離 6.84km
累計標高差 525m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算認証です。 *答えを半角の数字で入力して下さい。タイムアウトの場合はブラウザの戻るボタンで戻って下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください