2015
9
27

村岡ダブルフル44kmなんとか完走しました!

DSC_0530

2年越しの目標、エントリーから5ヶ月のプレッシャーからやっと解放されました!!
前日深夜に八鹿の道の駅へ到着、全然フラットじゃ無い車内で寝るのは苦痛です。
6時起床、いつもの太巻きといなりを無理矢理押し込んで村岡地域局へ。
色々参加賞などを受け取りゼッケンを装着、慣れんので後でやり直しました。
バスに揺られ44kmスタートの山田グラウンドへ。ようけ人いますね。
緊張しながら1時間待って10:00号砲!
とにかく完走する為ゆっくりと走り出します。
最初の1キロ強は下り、これはわざとでしょう?
このコースかなり考えて有るように思います。
楽に心拍を上げる為やろうなぁ。
 

DSC_0531

折り返したら登りです。最初はなるいんですが段々急勾配に!
コンクリ林道になるともう走れん。
およそ9kmのエイドに着いたら水とアクエリとバナナを頂きます。
で超急降下、脚が勝手に出て転びそう!でも楽ちん。
およそ15~16km地点の第3エイドで半分以上脚を使ってしまいました。
参加者?と思ったらスタッフの青レンジャーと記念撮影、
他に仮面ライダーのスタッフもスタート地点に居ました。
 

DSC_0532

まだ3分の1です、こんなんあと2回もか!?
怖々スタートしてちょっと登るともう但馬大仏さん。
 

DSC_0533

めっちゃ立派です。圧倒されました。
そんであんこのおはぎとお茶を頂きちょっと回復。
さすがに2回目の山は脚にきていていっこうに走って登れません。
およそピークかと思いきや分岐が有り44kmのランナーのみ2キロさらに登り、
ここが僕の疲労第1ピークでした。
仮装ふなっしーのファイトー!でちょっと元気出ましたが、
折り返し地点には絶対エイドが在るはずやと思ってたらパイロンのみ・・・。
死にそうです!!!
(よー考えたら当たり前!44kmの為だけのエイド在るはず無いやん。)
 

DSC_0534

とりあえず景色は良いので遠景を撮りますがピンぼけでした。
携帯が故障中で代替品がディズニーモデル。
重いし、シャッター音デカイし、
ジーニーの声で「ポーズッ」って言うのが辛い。
(ミッキーの声でカシャッが標準ですが、もっと嫌やで変えた。)
 

DSC_0535

なんとか第2ピーク過ぎのエイドに着き、
皆さんが飲んでる白バラコーヒー牛乳やコーラを頂きました。
美味すぎ!みーなーぎーるー。
へたった脚にフェイタスZゲルを塗りますが、
全く臭いも刺激も無く効果あるんかいな?
んでまた下り坂へ。
下りはやっぱり楽!使う筋肉が違うので走れます。
なんて思ってたらまた脚が終わる、
スパイダーマンにも抜かされた。さすが!!!もはや人では無い。
下りきったエイドではお好み焼きとコーラなど。
またへたりこんでフェイタスZゲルを塗ります。
エイドのおっちゃんに応援して頂き、またノロノロ出発、
あと14kmほど、微登りさえも走ると脚が痙りそう!
歩いても辛い・・・助けてー。
でなんとか第3の登り口エイドに到着、もう気持ちは折れ掛け
気持ちの問題なんでフェイタスZゲルを塗りたくって出発。
どうこの坂!こんなんばっかり。
でも走ってる人います。超人や。
 

DSC_0536

どうにもこうにもしんどい登り。
歩いていると時折ランナーに抜かされますが、
大体66km、88km、100kmのランナー!すごすぎ。
峠はまーだーかー、
おっ僕への応援看板!ありがとうございます。
 

DSC_0537

ラストエイド、一二峠(ほいとうげ)到着!
もういらんと思いながらお茶をボトルに貰い、
「もう下りしか無いよー。」の声に力を振り絞って出発。
ラスト4kmもう止まりたくないので自分に鞭打って行きます。
何人か抜かしますが、66km、88km、100kmのランナーは
気合いが違う、44kmのファンランナーなんかに負けれる訳無いやろ!!
って感じで抜かし返されます。倍から走ってそんなに走れるって???
 
ラスト2km、ラスト1km、1km毎の表示がやたら遠く感じます。
完走したランナーや沿道の家の人も応援してくれてます!
トラック競技の400m走並みに必死でゴール!
一礼してありがとうございました!!
もうあかん。脚がー!ふくらはぎとモモ裏がケツ割れ状態で痛いー!!!
しばらく悶絶。
 

2015092710

めっちゃカッコ悪いけど44kmに参加してみたい人にラップも載せときます。
2つ目、3つ目の登りはほとんど歩きです。
下りはほぼ全て走っています。
前半のエイドは滞在1~2分
後半のエイドは5分以上休みました。弱い人は絶対その方が走れます。

村岡ダブルフル44kmとは言えめっっっちゃしんどいです。
でもエイドがめっちゃいっぱいあって、
水・お茶・アクエリアス・コーラ・コーヒー牛乳・熱いお茶
バナナ・梨・リンゴ・オレンジ・塩・梅干し・大福・プリン・
ピノ(アイス)・カレー・おにぎり・お好み焼きなどなど・・・。
かぶる用の水もあり、最高の「おもてなし」をして頂きました!
村岡高校生や沿道の方々の応援や私設エイドもあり、
(ミョウガの酢漬け良かった!今まで嫌いでしたが、また食べたい)
もう最高のイベントです。なかなかこんな街は無いと思います。
同じ但馬に住んだことがあるので村おこしに参加したいと思い早2年、
やっと思い切りがついて参加できました。
ゴールの瞬間もう十分しんどかった!!もうええわって思いましたが、
またジワジワとなにかがこみ上げています・・・。
人間って究極にアホと言うか物好きやなぁ。
 

DSC_0539

村岡温泉にも入って生き返ったのでバスに乗ると
隣にすわった70過ぎたっていうおっちゃんももう最後にしよう
と思うんやけどまた走ってまうんやなぁっておっしゃってました。
帰路につく途中19:00になりタイムリミットの花火があがりました。
いやーしんどかったけど、おもろかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算認証です。 *答えを半角の数字で入力して下さい。タイムアウトの場合はブラウザの戻るボタンで戻って下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL:
http://kotobiki.main.jp/anytime/diary/20150927/trackback