2019
5
5

トイレのリノベーション

もう随分長い事悩んでいたトイレの交換。(約10年)
かなり自分の気持ちにムチを打たないと腰が上がりませんでしたが、
突然の10連休GWと言うことで思い切ってポチ!
2台の新品トイレ達が到着です~。
 

GW初日から台所のカランx2個を交換し、風呂のシャワー水栓の水漏れを直し、
ちょっとばっかり疲れていますが、気合いで押します。
まず水をタンク横の簡易止水栓で止めて配管を外します。
次に絶対に替える様にと指示のあるTOTOの止水栓に交換しようと
外の元止水栓を止めてから古い簡易止水栓を外すそうとするのですが、
何故か水が止まりません!!いつまでもダラダラと流れバケツが一杯になります。
???で右往左往、何の気なしに止まらない水を触ると熱っ!
湯が出てる!!、急いで温水器のバルブを閉じると無事止まりました・・・。
なんでトイレに湯が供給されてるんやろ?北陸やから?施工不良なんやろか。
とまったら古いトイレのタンクは直ぐに外れました。
便器は4本のビスで床に止まっていましたが、揺すっても外れて来ません・・・。
隠しビスがあるんじゃないか?と便器の後ろ側のカバー部を叩くも外れません。
この古い便器はマイナーなメーカー製(JANIS C760D)でネット情報も無く?
もう考えてても始まらんしエイヤーっと思いっきり揺すると徐々に動き出した!
グニッとした感触で便器は外れ裏側は黒いタールの様なゴムで接着されていました~。
 

古い便器の排水芯は540mmで新しい便器の排水芯は200mmです。
床も結構腐っていて配管までやり直す覚悟なんで白いフランジのツバをノコギリでぶった切ります。
(黒いのがタールみたいなガスケットと言う漏れ止め)
どのみち排水芯200mmの配管は床上60mm出さないといけない。
 

床はフローリングですが、フローリングの上に壁と巾木が乗っているので
本当は全部のフローリングを剥がしたいのですが諦めて
床の適当な範囲(排水管を両手で触れる位)を丸のこで切ります。
歯はフローリング厚+1mmの13mm出し、ガムテは目印に貼りました。
 

切り取ってみるとガーン!2重に床が貼ってある・・・。
根太を避けて下の床にも穴を開けますが、根太が邪魔して丸のこが殆ど使えん!
ノコギリでどうにか明けてから床下を確認。
下の床下にも根太はあり、そこに断熱材はありました。(すき間があって施工は適当や)
 

1つ目の開口では配管が触れないので
2つ目の開口を明けます。
排水パイプの径はVU75でした。
むっちゃ狭いけど何とか5mm位の精度で採寸して
エルボーとパイプ・ボンド・フローリングを買いにホムセンへ。
 

せっまい所に足突っ込んでモゾモゾ。
排水管は古いフローリング天を0として新しく貼るフローリング厚12mm+立ち上がり60mm+保険の5mm
77mm立ち上げておきます。
 

排水芯200mmどう!抜群の精度です。(鼻高々)
 

古いフローリングの上に直に新しいフローリングを敷き込んで行きます。
丸のこでカットしドア枠の切り込みや孔あけはジグソーで。
日没が迫り大焦りで作業しています。
焦ると間違うので出来れば翌日にしたい気持ちでした。
 

床を張り終えました!!!
隅にすこしすき間があるのはフローリングの施工上の逃げです。
プロならもう1~2mmくらいはすき間を小さく出来るかな?
もう疲れたし外作業は終わったんで今日はお仕舞い。
 

巾木を木工用ボンドとふすま釘32mmで取り付けしました。
もう終わった様なもんですな!
 

排水接続部を取り付けて新しい便器を仮置き。
 

説明書みながら便器、タンク、を取り付けて完成!
感無量です。
我ながら素晴らしい出来映えです。90点位かな~。
 

では2箇所目のトイレ交換です。
古いトイレの姿。
 

もう要領はわかったんで強引に行きます。
便器取って、フランジ切って、巾木取って掃除します。
フランジの残りを取るときに○んちゃんが飛んできた!
辛い。
 

2箇所目の巾木裏には釘が見えてました。
プラスターボードに釘って?僕的には頭が出るしビスが好き。
 

2箇所目はなんか嫌な予感がするのでリモデル排水で施工します。
とすると、さっき切ったフランジは切らなくて良かった見たいで・・・。
ホームセンターで無駄に新しいフランジを買ってきました~。
 
(僕の精神的な保険の為、便器自体は床排水芯200mmもリモデルも
同じ様なので1台はリモデルを購入し排水芯200mmのアダプターを
余分に買っていました、どっちでも出来る様に。
床排水芯200mmを買ってリモデル排水変更キットを買う方が高いです。
また、リモデルは詰まりやすいとの記事もあるので
出来れば排水芯は200mmにやり直した方が良さそうです!)
 

2箇所目も完成です!
 

使った工具、他にカッターナイフ・ハサミ・
充電ドライバー・丸のこ・ジグソーを使いました。
 

やたらと長かったGWをとっても有意義に過ごせました~。
人生計画は大事やね、時間は勿体ない!

コメント

  • koji より:

    お疲れ様でした。
    うちは1FがINAX(LIXIL)、2FがTOTOなんですが
    便器の形はTOTO、Assholeに当たる水圧というか水滴はLIXILがマッチします。

    とにかく、2箇所もご苦労様でした。

    • ハラヘッ太 より:

      kojiさん、こんばんは。
      やった事がない事は手探りで悩みが多く、
      kojiさんのトイレ工事経験談でちょっと勇気が出ました!
      機種選定も悩みますよね!
      INAXの安いのはタンクがプラスチックらしく
      TOTOの安いのにして見ました。
      便器を真っ白にしたので床は濃い色にして
      多少は高級感が出たかな?と思います。
      ウォシュレットは家は誰も使わない
      (保守的で使おうとしない)のですが、
      いつか買うときにはINAXをチェックします!
      やり出すとキリがないDIY
      色々やりたくなって困ります〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算認証です。 *答えを半角の数字で入力して下さい。タイムアウトの場合はブラウザの戻るボタンで戻って下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL:
http://kotobiki.main.jp/anytime/diary/20190505/trackback